NEW BUYING ITEM

sb2812-0001

MOREDETAILS

この商品について問い合わせる

2016.12.01

Ercol Bowback Chair
アーコール ボウバック チェア

MOREDETAILS

この商品について問い合わせる

アーコール ボウバック チェア
フープバックチェアと並びシンプルなフォルムが人気のボウバックチェア。
弧を描いた背もたれの形状が弓(ボウ)に似ていることからそう呼ばれています。
デザイン性もさることながら、背もたれ上部の適度なアールが背中を心地よく包み、体にしっくりとなじむ座り心地はこのチェアの持つ魅力のひとつです。
座面高が440mmですので、セットするテーブルは710mmから740mmぐらいがちょうど良いです。
定かではありませんが、おそらくブラウン色のニス等でリメイクされたものだと思われます。
濃いブラウン色が特徴のアーコールコロニアルシリーズとはまた違った色合いでベントウッドチェアなどに似たクラシックな印象のカラーリングです。
味わい深い木色や艶、肌触りなどアンティークならではの質感。
他のアーコールチェアとはまた一味違った存在感を放つ逸品です。

 

-Ercol(アーコール)について
1920年、家具デザイナーだったルシアン・アーコラーニが会社を設立。
スチームで湾曲させるウィンザーチェアの製造技術を完成させたほか、ニレ材を自由自在に変形させる事も実現しました。
シンプルなデザインながら、木の家具ならではの温かみも併せ持った家具です。
50年代のモダニズムに影響を受けてデザインされているので、現代家具と合わせやすいのも特徴です。

 

■DATE: 1960’s
■SIZE: 実寸 W455 / D475 / H785 SH440mm
■MATERIAL: エルム材 / ビーチ材
■SB2812-0001

MOREDETAILS

  • FB
  • twitter
  • line
  • instagram
  • FB
  • twitter
  • line
  • instagram

一覧へ

official

official