NEW BUYING ITEM

de2812-0004

この商品について問い合わせる

2016.12.01

Fischel Bentwood Chair
フィッシェル ベントウッド チェア

この商品について問い合わせる

フィッシェル社 ベントウッド チェア
1920年代 チェコ フィッシェル社製 ベントウッドチェア。
細く高い背もたれのデザインが特徴的です。
トーネット社と並んで、チェコ・スロバキア(現チェコ)フィッシェル社のベントウッドチェアもとても質が高く、愛用者も多い人気のアイテムです。
年月を重ねることで生まれる深みのある木色や艶、歴史を感じる傷や凹み。
アンティークならではの魅力が詰まった逸品です。
座面高が470mmと少し高めです。
セットするダイニングテーブルの高さは740mmから770mmぐらいがちょうど良いかと思います。
ダイニングチェアとしてのご使用はもちろん、壁際にさりげなくディスプレイするだけでも絵になるチェアです。

 

-ベントウッドについて
18世紀末にドイツのミヒャエル・トーネットによって開発された曲げ木のチェア。
“軽く、丈夫で、美しい” 椅子は近代デザインの象徴になりました。
ヨーロッパのカフェやパブなどでは現在でも愛用されている名品です。

 

-Fischel(フィッシェル)社について
1871年にデビット・ガブリエル・フェッシェルが長男のアレキサンダー・フィッシェルと共にオーストリアで設立した家具メーカーです。
事業拡大に伴いチェコスロバキアにも工場を持ち、その後ドイツのトーネット社やムンドス社、フランスのバウマン社などと並ぶ人気の家具メーカーへと成長しました。
フィッシェル社の製品の中でも、オーストリア製のものは数が少なく希少性が高いと言われています。

 

■DATE: 1920’s
■SIZE: 実寸 W380 / D460 / H950(mm) SH470mm
■MATERIAL: ビーチ材他
■DE2812-0004

MOREDETAILS

  • FB
  • twitter
  • line
  • instagram
  • FB
  • twitter
  • line
  • instagram

一覧へ

official

official